乃木坂な新社会人

このブログは管理人 れい が乃木坂46についてのブログです。乃木坂についての事柄の紹介、個人的な感想などを更新していきます。学生オタの方も多いので、新社会人といて役立ちそうなことも紹介していきます。

乃木坂46 真夏のチケット争奪戦 〜何度目の503か?〜

どうも、れいです。

 

サプライズが多々あった神宮での真夏の全国ツアーからもうすぐ2週間。

とはいえ、全国ツアー自体はまだまだこれからが本番。

これから全国各地を回りますもんね。

 

f:id:nogi-rei46:20170713225826j:plain

引用:乃木坂46 (@nogizaka46) | Twitter

 

チケット一般発売が15日12時スタート

今週一般発売されるのが、

・8月11日〜13日 宮城県ゼビオアリーナ仙台

・8月16日〜18日 大阪府大阪城ホール

・8月22日〜23日 愛知県日本ガイシホール

・10月8日〜9日 新潟県朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター

 

ツアーファイナルとして、発表された東京ドーム以外の全ての公演のチケットが発売されます。

果たして、どれくらいのチケットが残っているのだろうか。

 

争奪戦が始まる

 

ライブのチケットはモバイル会員でも、近頃はあまり当選しない。

先日のあさひなぐの千秋楽で少しお話したファンの方がこんなことを言っていた。

 

 「少し前までは、抽選に申し込めば大抵当たってた。けど、去年くらいから、全然当たらなくなった・・・。今回のツアーも1公演しか当たってないよ。ファンが増えたのは嬉しいけど、チケットが全然取れないのは寂しいよ。」

  

モバイル抽選で外れた人たちの最後の望みがこの一般発売。

また、乃木坂の人気ゆえにチケットの転売目的で購入しようとする人もいる。

 

限りあるチケットを求めてたくさんの人が一度にアクセスする。

どれくらいの残りがあるのかもよくわからない中、一斉に皆が同じ方へ向かってくる。

そりゃ、パソコン君もビックリしますよ笑

 

〜何度目の503か?〜

パソコンのエラーの一つに503エラーというものがある。

簡単に言うと、たくさんの人(アクセス)がきて、通信回線がパンクした状態である。

ガラケーが主流の時代、年末年始のあけおめメールを送りたいけど、送れない。

やっと送れたと思ったら、だいぶ時間が経ってたあの現象。

あの状態に近い。(今の学生はガラケーを使ったことがあるのかな?)

 

 これまで、一般発売に挑んだことがある人は誰しもが見たことがあるはず。

全然繋がらなく、やっとの思いで繋がったと画面を見たら、出てきた文字は503エラー。

アクセスし直しても、出てくる文字は変わらない。

30分とか経っても表示されるのは、503。

いかに多くの人がアクセスしているかがわかる。

 

繋がりやすい裏技みたいなのは、色々な方がやり方を公開しているのでそちらに任せるとして。

なので、このブログでは、503に会えることを楽しむのを推奨したいと思います笑

なぜ、推奨するのか?

 

理由は、普段会えない光景に出会えるから。

503エラーなんて、一人ではまず出会えない。

たくさんの人がアクセスしてるから、出会える。

それが何度も目の前に現れるわけよ笑

そうなれば楽しむしかないでしょう。

 

いつもだったら、アクセスできなくてイラついてるあなたも、今回の一般発売では楽しみながらトライしましょう笑

どうしてもシリアスになってしまう選抜発表で、コケて場を和ませてくれた真夏さんのように笑

心のどこかに余裕を。 

 

 

決戦の時まであともう少し。

  

れいは、仙台のチケットを取れれば!と争奪戦に参加します。

 

 to be continued

 

新しい風がきた・・!! ただ、予想は大外れ・・・ 乃木坂46 18枚目シングル選抜発表

どうも、れいです。

 

乃木坂46の18枚目シングルの選抜発表がついにされましたね。

個人的には、3期生である大園&与田のWセンターということで、ビックリしました。

 

飛鳥の単独センターと予想してたの、どこの誰よ?

すみません、俺です・・・

  

今回のシングルまで3期生は選抜に入ってこないものと予想してました。

なぜなら、AKB新聞6月号の白石・桜井の二人のインタビューで、「今、3期生は3期生としての活動が多く、ツアーで初めて長く一緒に活動することになる」と桜井キャプテンがコメント。

個人的にも、まだ今は乃木坂としての活動に慣れてもらうお試し期間。

そして、次の19枚目で選抜入りのメンバーが出てくる流れで考えてました。

19枚目を年末発売として、11月の東京ドームで初披露。

そこで3期生が選抜入り!と予想を描いていました。

年末の特番でも、3期生が初選抜で注目を集めやすくなるしね。

 

 

なので、大園&与田のWセンターにはビックリしました。

 

f:id:nogi-rei46:20170710220205p:plain

 

初センターを囲むセンター経験者たち

誰でもセンターを任されるのは緊張するし、初めての選抜でいきなりのセンターだと尚更緊張すると思う。

緊張するなと言われても、まず無理よ。

 

管理人のれいなんて、大学のゼミで卒論のプチ発表するだけで、緊張するような人間だし笑

 

けど、二人を挟むフロントメンバーは全員センター経験者。2列目・3列目にもセンター経験のある、生ちゃんや生駒ちゃん、他にもキャプテン桜井といった頼れる先輩がたくさん。

二人は先輩たちに甘えながら、初めての選抜・初めてのセンターの期間を経験してほしい。

新人の特権はいつだって、ミスしても先輩たちに助けてもらって、甘える所は甘えて経験・成長していくものだから。

 

 

1期生14人・2期生2人・3期生2人

 

今回の選抜メンバーは18人。

Wセンターこそ3期生ですが、14人がなんと1期生。

2期生は未央奈とまいちゅんの2人のみ。

 

近所のスーパーがリニューアルオープンしたから、行ってみると外観はガラリと変わったけど、いい意味で中の品揃えは変わってなかったって印象。

話題を作りつつも、安定感を大切にしている今回の選抜メンバー。

各メンバー色々な活動してるけど、写真集にモデル、テレビでの活動となるとどうしても1期生が多く出ているので、そこに頼りたくなる。

 

前回のシングルから、選抜メンバーの枠自体3枠減っているので、誰を選抜に入れるか、すごく難しい。

まぁ、Wセンターを3期生で新しい風を吹かせたいなら、2期生・3期生をもう数名選抜に入れてもよかった気もする。

 

これからの乃木坂への思い

久しぶりのスタジオでの選抜発表ということもあり、MCのバナナマンとのトークも見れた。

バナナマンのお二人との話を聞いて思ったのが、メンバーはまだまだ先を見ている。

乃木坂という看板を背負いつつ個人として活動する中で、各々が感じたであろう自分たちの現在地と今後の可能生。

 多方面に色々な活動をしてきているからこそ、この先もまだまだ思いもよらない場所へ向かって進んでいくような気がした。

 

最後に

 

選抜発表があるたびに、新たなストーリーが生まれる。

そしてそこにはメンバー・応援するファンのそれぞれの想いも生まれる。

選抜に選ばれた嬉しい想いがあれば、外れた悔しい想いもある。

人によって捉え方は違うと思うが、新たに始まるストーリを共有する時間・空間を大切にしてほしい。

 

 

to be continued

 

 

 

Xデーはいつだ?? 乃木坂46 東京ドームライブ

どうも、大きい発表が多すぎてついていけてない、れいです。

 

主な発表としては

・東京ドーム2days

・アンダーアルバム発売&九州ツアー

・新曲「ひと夏の長さより・・・」がフジテレビのイベントのテーマソング抜擢

・選抜発表が7/9の工事中

 

といったあたりですかね。

他にも色々あってついていくので精一杯。

 

そんな中、今回取り上げるのは、東京ドーム2daysについて。

 

いよいよ、憧れの舞台へ

乃木坂として、目標の一つである東京ドームでのライブが開催される。しかも、2daysで。

様々なメンバーが東京ドームを憧れ・目標とメディアで発言する機会が多くなったので、近いうちにあるのかな、と。

けど、ツアーファイナルで東京ドームとは思っていなかった。

正直、ツアーファイナルは新潟ではなく、代々木体育館などでやるだろうと思ってました。すみません。。。

 

初めてのツアーを経験している3期生。各々が活躍の場を広げ、経験が増した2期生。そして、乃木坂の中で一番この舞台に向かって突き進んでいる1期生。

いや、もう絶対に熱いライブになるでしょ。なんとしても行きたい。いや、会社休んでも行くよ笑

 

 

気になる日程は?

学生なら、自主休講って必殺技があるけど、社会人はそれができない。

いや、一応有給ってあるけど、新人が思うように使えるかは疑問よ・・・

 

ってことで、2daysを予想してみる。

まずは、現状の東京ドームのスケジュール。

 

 

f:id:nogi-rei46:20170706224113p:plain

引用:東京ドームシティ

https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/schedule/?y=2017&m=11

 

11月前半では、すでに11・12日の土日が桑田さんのライブで埋まっている。

しかも、4日は京都で18thの個別握手会がすでに決まっているので、4・5日の土日開催はない。

うーん、やばいぞ・・・

 

続いて11月後半 、、、

 

f:id:nogi-rei46:20170706224118p:plain

引用:東京ドームシティ

https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/schedule/?y=2017&m=11 

 

 18・19日に野球だと・・・

アジア絡みとはいえ、11月の半ばにプロ野球の試合があるとは。

 

つまり、現状では25・26日しか、土日東京ドーム2daysを開催するチャンスがない。

社会人が参加しやすい、日程はここしかないだろう。

 

個人的に、野球が終わって、22日から会場設営・リハーサル。25・26日で本番の流れが自然かなと、現状のスケジュールを見て予想。

桑田さんのライブの前に行うには、京都の握手会が近すぎだし。

 

とはいえ、

今回の真夏のツアー名古屋 ・大阪や今までのバスラのように平日にブッこんでくる可能性も0ではない・・・

29・30日に開催されたら笑えない。

 

運営さん、お願いです。とりあえず、日程を教えてください涙

予定が組めません。

 

 

結論

とりあえず、25・26日に予定は入れない
平日だった場合に備え、有給を使えるように職場で立ち回る笑(社会人限定)

 

あくまで、れいが今の段階でわかる情報から予想した日程です。

外れても責任は取れません汗

 

ドームライブ2日目の終わりには、クリライの発表もあるのでは?とも予想してみます。

 

とりあえず、ドームライブに関する続報を待ちましょう。

 

 

to be continued

乃木坂46 18th シングル センター予想

どうもれいです。

いよいよ明日から7月ですね。

そして、待ちにまった真夏の全国ツアー開幕!!

自分は諸事情で神宮は参戦できないです・・・

行きたいな・・

 

さて、今回は、今週発表された8月に発売される18thシングルのセンターを予想してみます。

 

ズバリ センターは齋藤飛鳥

れいの予想は、”あしゅ”こと齋藤飛鳥です。

理由としては 今後の乃木坂の中心メンバーとしての期待です。

 

昨年、まいまい、ななみんと選抜常連だったメンバーも卒業し、まいやんに関してもそう遠くないタイミングで卒業する気がします。

なぁちゃんやバラエティでも活躍するまなったん、かずみんと多くの1期生が多方面で活躍しています。

ただ、現状の乃木坂を引っ張っている1期生のメンバーの多くが20代中盤になりつつあります。

このまま、ずっと引っ張ってくれると考えるのはちと厳しい。

 

今の中心メンバーがいるうちに、少しずつ世代交代をしていく必要もある。

 

あしゅ自身、1年前の15thで初めてのセンターを経験。

その後も、アルバムでは初のソロ曲。舞台あさひなぐの主演と着実に乃木坂の中心として活躍の場を広げている。また、年齢だけでで見ると、8月で19歳と乃木坂の中では中堅あたりである。この先も乃木坂を引っ張ってもらわなければならない一人である。

なので、あしゅがセンターと予想しました。

また、未央奈、みなみ、蘭世、日奈子辺りから福神メンバーも複数出てくるのかな?

 

 

 

気になる選抜発表はいつなのか?

予想の本命は7月2日か9日の乃木坂工事中のオンエアの中です。

そして、対抗馬としてツアーの神宮2日目です。

この日は、舞台でツアーの一部が不参加となる、いくちゃんと生駒ちゃんの二人が揃う唯一の日。

二人ともおそらく選抜メンバーの可能性が高いので、2日目のアンコールのタイミングで、選抜メンバーの発表⇨初披露があるのでは?

 

 
まとめ

 

れいは、”あしゅ”が18thセンターと予想

ほんとは、あしゅがセンターと予想する理由をもう少し書きたいのですが、明日が早いので、少ししか書けていません・・・

はぁ、考えまとめて言葉にする能力上がらないな。

 

色々な噂が飛び交い、様々な予想をして楽しむものと個人的に考えている選抜発表。

あなたは誰が18thセンターだと思いますか?

 

 

to be continued

 

乃木坂46 あさひなぐ 千秋楽

気づいたら、あれから1週間。

舞台 あさひなぐ名古屋公演 に行ってから経ちました。

 

 

はじめまして。れいと申します。このブログでは、乃木坂46に関することを伝えていきたいなと思います。

 

 

記念すべき初回は、舞台 あさひなぐ について。

 

ブログ始めたいな!と思えど、平日だとなかなか時間が取れず舞台が終わってすでに1週間。

一応、春から新社会人になった自分にとって、時間の作り方に慣れておらず、時間が経ってしまいました汗

 

 

4階からの観戦

 

現在、東京で生活していますが東京公演の土日のチケットが取れず、なんとか取れたのが名古屋でのチケット。

学生時代、名古屋に暮らしていたので、舞台を見るついでに友達に会えてよかったです。

 

今回は、千秋楽の日曜と前日の土曜の昼公演の2公演を観戦。

どちらも、4階からのだったので距離は少し遠め。周りでは、双眼鏡を持つ方が多くいました。

 

 

仕事と稽古の両立

 

舞台を通して一番すごいな、と思ったのが薙刀の扱い方である。

個人的な話になるが、合気道をやっていた時期がある。薙刀に似たような武器である、杖を稽古で使ったことがあるが扱うのが難しかった。

遠間を打とうとすれば、杖の先で畳を叩いてしまう。

薙刀の方が杖よりも長いので、より扱うのが難しいはず。

稽古時間も多くない中で、見応えある薙刀の扱いでビックリ。

間違いなく見所の一つであった。

 

 

千秋楽

 

一日目、観たときは話の流れについていきながらだったが、二日目は前日観たからこそ、薙刀の扱い・一人ひとりの動きなどを注目できた。

終盤の試合後に、旭(齋藤飛鳥)のセリフで「私、薙刀が好きです」とある。

千秋楽では、前日と違いこの部分のセリフで感極まっている感じがした。

舞台終了後の挨拶で、おそらく二度と東島旭を演じることはない、と言っていたので、演じ続けたこの期間に対して思う所があるんだろうな、と。

生駒ちゃんの流星ダンスなど、千秋楽はこれまでの集大成として、登場人物一人一人がどこか楽しんで演じている感じがした。

多分、東京公演を観ていたら違いがより感じることができた気がする。

 

公演後の出演者の挨拶は、笑いあり・涙ありで、カンパニーの仲の良さがすごくわかる時間だった。

 

 

 

他にも色々書きたいけど、長くなりそうなのでこの辺にしときます。

一つブログ書くのにも、すごく時間がかかる。

やっぱり、文章にするのって難しい・・・。

 

 

普段の乃木坂のアイドルとしての活動とは、違う一面が観れるので、舞台は見に行く価値はある。

今後も、メンバーが出演する舞台があるのでどこかで見に行きたい。

 

 

to be continued