乃木坂好きな社会人のブログ

このブログは乃木坂が好きな社会人が綴るブログ。

乃木坂46 だいたいぜんぶ展に行ってきた感想 

f:id:nogi-rei46:20190113224207p:plain

 

だいたいぜんぶ展の展示物をだいたいぜんぶ見てきました。

これから行く人の楽しみを減らしてしまうと思うので、

展示内容についてはネタバレにならない程度で感想をまとめます。

 

握手会並みの待機列

f:id:nogi-rei46:20190113225044j:plain

事前抽選で16:00~17:30のチケットが当たりました。

入館時間の5分前程度に現地につきましたが、すでに長蛇の列が...

なんと、列に並んでから入場までに1時間ほど並びました。

係員の話をちらっと聞いた感じだと、20~30分前から整列しているようなことを話していたので、長時間並ぶを避けるために少し早めに行くといいですね。

さて、受付でチケットを提示すると、記念の入場カードのようなものを貰います。

さらに、日付入りのどいやさんスタンプを押してもらい、いよいよ入場です。

 

とある映像からスタート

入場すると20人ほどずつまとめて部屋でスクリーンの映像を見ます。

ライブ直前に流れるovertureのように、これから巡る展示物へのワクワクを上げてくれる内容でした。

3分ほどの映像が終わるといよいよ展示物のコーナーへの扉が開かれます。

 

どこから見るか悩むほどの展示物の多さ

どんな展示物がどのような順番かを書くと楽しみが半減する方もいると思うので、詳しくは書かないようにします。

ただ、展示物のひとつひとつが貴重な資料であり、また違う角度から乃木坂46を知る大切な機会でした。

あのMVはこう考えられたのか、あの個人PVで使われた小道具の現物はこんな感じなのかなどなど。。。

これまでの作品の裏側を知ることが出来ます。

 

ありとあらゆる所にいろんな展示物があります。

個人的に、とあるシングルのジャケット写真の候補が大量に天井から吊るされた箇所がよかったです。写真のサイズも見やすく、候補にはこんな写真もあったのか!となりました。

卒業していったメンバーの資料も展示されており、それらを見るとジーンときます。

ライブ映像は大画面でとにかく綺麗な映像です。メンバーの表情が鮮明に見れるので、ぜひ見て欲しい。

衣装コーナーも、これまでの衣装をまとめて実物を見れるまたとない機会。

それぞれが印象にある衣装が展示してあるはず。

もちろん、事前に来場していた、まいやんと若様のサインを見ることも出来ます。

また、さりげない所にいろんな工夫があるので、今回気づいていない箇所も多々ありそうなので、次行く時に見つけれたらなと思います。

 

f:id:nogi-rei46:20190113232448j:plain


注意書きには、どいやさんがいました。

 

あっという間にお土産コーナーに

一通り展示物を見終えると、お土産コーナーに到着。

お土産コーナーに入ると展示コーナーには戻れないので注意。

お土産コーナーも大混雑...

店員さんもいろいろな商品の補充に追われていました...

商品によっては売り切れもあったみたいなので、

置いてあることを祈るしかないですね。

坂カフェも行ってみたかったけど、今回は断念...

次回はリベンジしたいな

 

 

乃木坂が好きな人には、是非とも1度は行ってほしいだいたいぜんぶ展でした!

 

 

to be continued

 

 

 

 

 

 

乃木坂工事中2019年一発目感想

f:id:nogi-rei46:20190107232633j:plain

引用:乃木坂工事中 | テレビ愛知

 

乃木坂工事中2019年一発目は、設楽軍VS日村軍新春ゲーム大会

 

改めて感じた西野七瀬の卒業

今までの乃木中でのチーム対抗の企画といえば、

西野チームVS白石チームに別れて対戦していたイメージ。

13枚目シングルのメンバーでの放送回の印象が強くて、罰ゲームでロボットダンスをやったり、箱の中身はなんだろな?で能條さんが箱の中にいたりと...笑

 

オープニングの並び的には、白石チームと飛鳥チームな気がしたけど、

今回は設楽軍、日村軍としてチーム分け。

何度もWセンターとして活動していた、西野・白石に比べると、飛鳥・白石で分けるのはどこか物足りない気もするから、あえてバナナマンのお二人の名前をとったのだろうか。

今後のチーム対抗企画はどのようにわけるかも気になる。

 

新春スペシャルらしい内容・見所

メンバー全員が晴れ着姿で番組が始まり、餅つきを行い、いかにも新春らしいスタート。

いくつもの競技を晴れ着姿で行うのはびっくり。

ダンスを踊ったり、走ったりと...絶対動きづらくイヤだろうな...笑

さすがに、最後のイノシシ鬼とポカポカドボンは着替えて動きやすい格好にチェンジ。

まぁ、お高い晴れ着を擦ったり・粉まみれには出来ないですよね...

真夏さんはまいやんに下克上ならず...個人的にあの一連のやりとり好きです笑

 

各ゲーム見所満載で、1時間の尺収まりきらず来週には延長戦ということで、

番組的には撮れ高がかなりよかったんだろうと。

丸々来週に持ち越しになった羽子板の内容が気になりますね!

 

to be continued

 

 

 

アンダーライブ2日目に行ってきた!!

こんばんわ。

 

12/20日に武蔵野の森総合スポーツプラザで行われた、アンダーライブ2日目に行ってきました!!

f:id:nogi-rei46:20181223003856j:plain

仕事は半休を使えたので、開演時間には多少余裕持って参戦。

初めてのアンダーライブなので、すごく楽しみでした!!

地方のアンダーライブも行ってみたかったけど、平日遠征となると連休を取る必要が出てくるので難しい。。。

また、アンダーライブを関東でやってほしいな。

 

平日で地上波での露出が少なめのアンダーメンバーで1万人近くの会場のチケットが完売になるところをみると、グループとしての人気の高さ改めて感じます。

ありがたいことに、今回1次抽選で当選し、全体としては後方よりで花道から6列目という席でした!!

メンバーが近くに来るときは、表情がハッキリと見えるし、あまりの近さでよりテンションが高くなりました!笑

 

川後陽菜の卒業公演

アンコールのラストのハルジオンで会場一面が黄×白となる場に参加出来ていたことに感謝です。

影ナレで本人から、希望のサイリウムの話があった所でハルジオンをどこかで披露してくれるなと思い、実際に曲がかかり、会場が綺麗な2色になった時は川後が見たかったであろう景色を表現出来たはずなので、本人の中で大きな思い出として残ってほしいです。

やはり、MCでは川後との思い出を話すメンバーも多かったです。

向井のMCでは、ライブ中歌い始めが遅れる向井に対して、歌い始めのタイミングで合図をするという、やさしい先輩エピソードを披露。

本人は恥ずかしがっていましたが、改めて川後の人柄の良さがわかりますね。 

 乃木坂のメンバーには、人柄がいいなと思える方がたくさんいるし、

自分が乃木坂を好きな理由でもあるので、どんどん後輩に引き継いでいってほしいです。

 

次のステージでも活躍されることを祈っています。

 

 センター 北野日奈子

全体で披露した曲の半分近く、ライブ終盤ではソロコーナーも含め何曲も連続でセンターに立った北野日奈子

ライブ中の映像やMCで楽曲アンダーに対する思いを聞く限りは不安や悩んでいる部分もあるようにも見受けられましたが、ライブのパフォーマンスはそんなことを感じさせず、堂々としており、輝いていました。

写真集の発売も控え、次のシングルでは選抜復帰してくれるだろうと楽しみにしています。

 

復活の久保史緒里

充電期間から復帰後、舞台ザンビに出演など活動が増えてきました。

今年の全国ツアーの宮城公演で少し出演していましたが、久しぶりのフルでの出演。

ザンビを観て、久保ちゃんの歌声を好きだなと再認識した上で、

私のために 誰かのために のワンフレーズ目を聴いた時から鳥肌が止まりませんでした。

会場全体もどよめき、純奈とかりんでとハモり、3人の歌の世界に会場が包まれていました。

また、ライブで生で歌声を聴きたいです。 

 

高熱がありながらも参加し、君に贈る花がないの終わりではひめたんビームのポーズをしていた蘭世などなど、他のメンバーについても書きたいですが、今回はこのへんで。。。

 

ツイッター見ている限り、なぁちゃん最後の全国握手会の待機列で徹夜組たくさんいるみたいですね。。。

大きな問題なく、握手会が無事終わることを祈っています。


 

 to be continued

 

 

 

乃木坂マウスのハイタッチ会に行ってきた!

こんばんは。

 

先日、秋葉原マウスショップで開催中のマウスバンド ハイタッチ会に行ってきました。

マウスショップに行く前に、会社から受けて来いって言われた試験を受けたものの、

見事不合格でテンション落ちている中で向かいました・・・笑

そのうち、再受験しなければ、、、

 

マウスショップ入ってすぐ右にハイタッチする機械が置いてあり、

店員さんにお願いしてハイタッチ会がスタートです!

休日の昼間に行ったので、普通にPCを見に来ているお客さんも多かったですが、

たまたま空いている店員さんが側を通ったので、すんなりできました。

 

一人何回までハイタッチ出来るかは詳しくわかりませんが、

自分は2回ハイタッチをしました。

事前にネットで見た情報だと、絵柄が揃わないとスッテカーがもらえないと見たので、

どのメンバーでもいいので、揃うことを祈りました。

 

1回目、ハイタッチするごとにパネルの左から絵柄決まるシステムでしたが、

西野⇨西野⇨マウスロゴ、と序盤で撃沈。。。

すぐはずれになりましたね、、、と店員さんと苦笑い笑

 

気を取り直して2回目、今回は白石⇨白石⇨白石⇨白石とリーチに!!

一瞬、当たりつき自販機でよくある最後だけ別の数字が出てくるパターンがよぎりましたが、運良く最後も白石が出て、白石マウス賞に!!!

f:id:nogi-rei46:20181022235734j:plain

思わず写真を撮ってしまいました!

パネルが中途半端切れていて写真を撮るのが下手ですね。。。

 

てっきり、白石マウス賞のステッカーのみいただけるかと思いきや、

1回目の参加分のステッカーもいただきました!(写真左のステッカー)

白石マウス賞のステッカーがまいやんのソロステッカー(写真右のステッカー)

なので、他のメンバーの賞も同じようにソロステッカーになるかと思います。

 

生駒ちゃん参加時と堀ちゃん参加時で比べてみると、

衣装の雰囲気やメンバーの髪型が違いますね。

f:id:nogi-rei46:20181022235739j:plain

 

ハイタッチ会は28日まで開催しているとのことなので、

お近くの人は是非行って見てください!

握手会とは違って、スタッフの剥がしの心配はないはず!笑

 

to be continued

舞台ザンビのチケット当たりました!

 こんばんわ。

モバイル先行で応募していた、舞台ザンビの抽選結果が届きました。

 

まさかの4/4で当たる!!

会場の東京ドームシティホールのキャパが3,000人程度と、

6月と先月に行われたミュージカル版セーラームーンで使用した

赤坂ACTシアター天王洲銀河劇場に比べると大きいですが、

坂道チームの合同の舞台なので、各グループのファンの方が多く応募すると思い、

RED・BLUE共に千秋楽とアフターライブが乃木坂メンバーの公演で2公演ずつ応募しました。

ありがたいことに4公演とも、当選しました!!

正直、1公演でも当たれば、と思っていたところに4公演当選。

すべてS席で申し込んでいたので、チケットで4万弱。。。

パンフレットとかグッズを買うと、4万超えそう。

お財布にとっては嬉しい悲鳴です。。。笑

 

テレビやイベント、舞台などで坂道グループのメンバーが共演する場面が

増えている中での、3グループ合計12人も出演する舞台。

ストーリーや演出も含め、今の坂道グループが創り出すもの

がどのようになるのか楽しみです。

 

4公演とも発券して、座席がどこになるのかも楽しみ。

また、舞台を見たら感想を書きたいなと思います!

 

to be continued